ZpVxOJWRpjFfNn71619268481_1619268497
2020年12月21日から営業運転が開始した横須賀・総武快速線向けのE235系1000番台。
E235系導入により、置き換わるE217系の疎開に関連する回送(廃車・配給含む)状況をまとめています。※ただし、検査(TK入出場に関する)の記録は除きます
【当記事をご覧いただく上で】~留意事項~

※1: 適宜、記事の内容を更新致します。

※2: 情報を確認・詮索するために、反映に時間が掛かる場合がございます。申し訳ございません。

※3: 必ずしも疎開している編成が運用離脱している編成とは限りません。(実際、疎開された後、運用に復帰した車両も多数見受けられます。)

※4: 車両運用に関するJR東日本本部・支部(関連含む)への問合せは、ご遠慮下さい
(例:疎開回送される日・時刻・配給の有無を確認する等)

※5: この記事の内容をそのまま引用する・無断転載(画像含む)等の行為は禁止です。

※6: 当記事による損害等は負いかねます。

その他、何か御用がございましたら、当ブログを管理人のTwitterまたはこの記事にあるコメント欄を利用して頂いても差支えありません。(なお、誹謗中傷等のコメントはご遠慮下さい。)

↓当記事について、ご意見を受付けております。回答期間は7/12~7/31を予定しております。↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<<疎開回送状況(留置場所別)-2021/7/21現在->>
現在の疎開(留置)状況を場所別に分類しています。日付は疎開回送・留置された日です。

・幕張車両センター
85.Y-34編成+Y-124編成(R3/7/1~)
87.Y-1編成+Y-143編成(R3/7/2~)
94.Y-18編成(R3/7/19~)

・東京総合車両センター田町車両センター
62.Y-11編成+Y-114編成(R3/5/10~)

・逗子(電留線)
93.Y-106編成(R3/7/16~)

・横須賀(電留線)
なし

・平塚(電留線) 
なし

・国府津車両センター
70.Y-5編成+Y-118編成(R3/5/25~)
77.Y-8編成+Y-119編成(R3/6/16~)
92.Y-12編成+Y-125編成(R3/7/12~)

・湯河原(電留線)
なし

※更新の遅れにより、留置先が異なっている場合がございます。最新の情報にご注意ください。


↓過去データーは下記をクリックするとご覧いただけます。↓
〇疎開回送の過去データー -2021/7/21現在-
1.Y-44編成(R2/12/21)鎌倉車両センター、運用離脱第一号。

2.Y-43編成+Y-124編成(R2/12/22)東京総合車両センター田町センター、大船→品川間自走

3.Y-51編成+Y-125編成(R2/12/23)幕張車両センタ大船→津田沼(幕張)間自走

4.Y-45編成+Y-137編成(R2/12/24)幕張車両センタ大船→津田沼(幕張)間自走

5.Y-48編成+Y-111編成(R2/12/25)国府津車両センター、大船→国府津間自走
               
6.Y-48編成+Y-111編成(R3/1/4)国府津車両センター返却国府津→大船間自走


7.Y-44編成(R3/1/5~6)配給輸送第一例目 大船→長野(長野総合車両センター)間 EF64 1032牽引で配給輸送(廃車配給)

8.Y-49編成(R3/1/12)国府津車両センター疎開大船→国府津間自走

9.Y-105編成+Y-107編成(R3/1/20~21)配給輸送第二例目 大船→長野(長野総合車両センター)間 EF64 1031牽引で配給輸送(廃車配給)

10.Y-49編成(R3/1/26)国府津車両センター返却国府津→大船間自走

11.Y-47編成+Y-126編成(R3/1/27)国府津車両センター疎開、大船→国府津間自走


12.Y-48編成(R3/2/4)配給輸送第三例目 大船→長野(長野総合車両センター)間 EF64 1032牽引で配給輸送(廃車配給)

13.
Y-43編成+Y-124編成(R3/3/2)東京総合車両センター田町センター返却、品川→大船間自走

14.Y-49編成(R3/3/3)配給輸送第四例目 大船→長野(長野総合車両センター)間 EF64 1032牽引で配給輸送(廃車配給)

15.Y-10編成+Y-127編成(R3/3/4?)東京総合車両センター田町センター、大船~品川間自走

16.Y-51編成+Y-125編成(R3/3/11)幕張車両センター返却兼疎開回送、津田沼(幕張)→逗子間自走

17.Y-51編成(R3/3/11)横須賀(留置線)疎開回送、逗子→横須賀(電留線)間自走
21.(R3/3/15)鎌倉車両センターへ回送後、ドアステッカー・車内広告類撤去の上、同日中に再度横須賀(電留線)に疎開。
→22.(R3/3/19)
鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、横須賀(電留線)に疎開。


18.Y-111編成+Y-135編成(R3/3/11)配給輸送第五例目 大船→長野(長野総合車両センター)間 EF64 1030牽引で配給輸送(廃車配給)

19.Y-45編成+Y-137編成(R3/3/12)幕張車両センター返却、津田沼(幕張)→大船間自走

20.Y-36編成+Y-137編成(R3/3/15)湯河原(
電留線)疎開、大船→熱海→湯河原間自走
→23.(R3/3/20)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。
→27.(R3/3/25)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。

24.Y-51編成 (R3/3/24)横須賀(留置線・上)返却、横須賀→大船間自走

25.Y-25編成(R3/3/24)横須賀(留置線・上)疎開回送、大船→横須賀(留置線・上)間自走 車内広告類撤去。
→28.(R3/3/29)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、横須賀(電留線)に疎開。

26.Y-36編成+Y-137編成(R3/3/25)湯河原(
電留線・上)疎開返却、湯河原→大船間自走

29.Y-14編成+Y-121編成(R3/3/30)湯河原(電留線・下)疎開、大船→湯河原間自走
→31.(R3/4/4)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。

30.Y-25編成(R3/4/3)横須賀(
電留線・上)疎開回送返却、横須賀(電留線・上)→大船間自走 

32.Y-25編成(R3/4/3?)横須賀疎開、大船→横須賀自走

33.Y-14編成+Y-121編成(R3/4/7)湯河原(電留線・上)疎開→国府津(セ)疎開、湯河原→国府津間自走

34.Y-47編成+Y-126編成
(R3/4/7)国府津車両センター疎開返却、国府津→大船間自走

35.Y-43編成(R3/4/7)廃車配給輸送第六例目 大船→長野(長野総合車両センター)間 EF64 1032牽引で配給輸送

36.Y-25編成(R3/4/8)横須賀(電留線・上)疎開回送、大船→横須賀(電留線・上)間自走

37.Y-24編成+Y-144編成(R3/4/12)湯河原(電留線・上)疎開、大船→熱海→湯河原間自走
→40.(R3/4/14)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。
→44.(R3/4/19)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。

→47.(R3/4/24)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。

53.(R3/4/29)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。

38.Y-22編成+Y-125編成(R3/4/13)湯河原(電留線・下)疎開、大船→湯河原間自走
→41.(R3/4/14)国府津車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・下)に疎開。

39.Y-25編成(R3/4/13?)横須賀(
電留線・上)疎開返却、横須賀(電留線・上)→大船間自走

42.Y-22編成+Y-125編成(R3/4/18)湯河原(電留線・下)疎開返却、湯河原→熱海→大船間自走

43.Y-22編成(R3/4/18)横須賀電留線・上)疎開、大船→横須賀間自走

45.Y-16編成+Y-125編成(R3/4/20)湯河原(電留線・下)疎開、大船→湯河原間自走

46.Y-22編成(R3/4/22?)横須賀電留線・上)疎開返却、横須賀(電留線・上)→大船間自走

48.Y-16編成+Y-125編成(R3/4/25)湯河原(電留線・下)疎開返却、湯河原→熱海→大船間自走

49.Y-16編成(R3/4/27?)横須賀疎開、大船→横須賀間自走

50.Y-22編成(R3/4/28)横須賀(2番線)疎開、大船→横須賀間自走

51.Y-22編成(R3/4/28)横須賀(2番線)疎開返却、横須賀→大船間自走

52.Y-45編成(R3/4/28)東京総合車両センター(TK)入場  大船→(新宿)→大崎間自走回送(廃車回送・解体)

54.Y-16編成(R3/4/30?)横須賀疎開返却、横須賀→大船間自走

55.Y-16編成(R3/4/30)横須賀疎開、大船→横須賀間自走

56.Y-24編成+Y-144編成(R3/5/4)湯河原(電留線・上)疎開返却、湯河原→熱海→大船間自走

57.Y-9編成+Y-123編成(R3/5/4)湯河原(電留線・上)疎開、大船→熱海→湯河原間自走
61.(R3/5/9)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、湯河原(電留線・上)に疎開。

58.Y-16編成(R3/5/5)横須賀疎開返却、横須賀→大船間自走

59.Y-13編成+Y-117編成(R3/5/8)湯河原(電留線・下)疎開、大船→湯河原間自走

60.Y-10編成+Y-127編成(R3/5/8)東京総合車両センター田町センター疎開返却、品川→大船間自走

62.Y-16編成(R3/5/10)横須賀疎開、大船→横須賀間自走

63.Y-11編成+Y-114編成(R3/5/10)東京総合車両センター田町センター疎開、大船→品川間自走

64.Y-13編成+Y-117編成(R3/5/12)湯河原疎開→幕張車両センター疎開、湯河原→熱海→大船→津田沼(幕張)間自走

65.Y-9編成+Y-123編成(R3/5/12)湯河原疎開→幕張車両センター疎開、湯河原→大船→津田沼(幕張)間自走

66.Y-109編成(R3/5/15)逗子(電留線)疎開、大船→逗子自走

67.Y-16編成(R3/5/15)横須賀疎開返却、横須賀→大船間自走

68.Y-12編成(R3/5/15)横須賀疎開、大船→横須賀間自走
69.(R3/5/20)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、横須賀(電留線)に疎開。

70.Y-5編成+Y-118編成(R3/5/25)国府津車両センター疎開、大船→国府津間自走

71.Y-12編成(R3/5/25?)横須賀疎開返却、横須賀→大船間自走

72.Y-126+Y-137編成(R3/5/26)配給輸送第七例目 大船→長野(長野総合車両センター)間 EF64 1030牽引で配給輸送

73.Y-109編成(R3/6/4)逗子(電留線)疎開返却、逗子→大船間自走

74.Y-8編成+Y-119編成(R3/6/7)国府津車両センター疎開、大船→国府津間自走

75.Y-14編成+Y-121編成(R3/6/10)国府津センター疎開返却、国府津→大船間自走

76.Y-8編成+Y-119編成(R3/6/15)国府津車両センター→平塚(電留線)疎開、国府津→平塚間自走

77.Y-8編成+Y-119編成(R3/6/16)平塚(電留線)→国府津車両センター疎開、平塚国府津間自走

78.Y-12編成+Y-125編成(R3/6/16)平塚(電留線)疎開、大船→平塚間自走
→79.(R3/6/21)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、平塚(電留線)に疎開。

80.Y-18編成(R3/6/23?)横須賀疎開、大船→横須賀間自走

81.Y-12編成+Y-125編成(R3/6/26)平塚(電留線)→国府津車両センター疎開、平塚→国府津間自走

82.Y-18編成(R3/6/28?)横須賀疎開返却、大船→横須賀間自走

83.Y-13編成+Y-117編成(R3/7/1)幕張車両センター疎開返却、津田沼(幕張)→大船間自走

84.Y-12編成+Y-125編成(R3/7/1)国府津車両センター→平塚(電留線)疎開、国府津→平塚間自走
→89.(R3/7/6)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、平塚(電留線)に疎開。
→91.
(R3/7/11)鎌倉車両センターへ回送後、同日中に再び、平塚(電留線)に疎開。

85.Y-34編成+Y-124編成(R3/7/1)幕張車両センター疎開、大船→津田沼(幕張)間自走

86.Y-9編成+Y-123編成(R3/7/2)幕張車両センター疎開返却、津田沼(幕張)→大船間自走

87.Y-1編成+Y-143編成(R3/7/2)幕張車両センター疎開、大船→津田沼(幕張)間自走

88.Y-46編成(R3/7/5)横須賀疎開、大船→横須賀間自走

89.Y-46編成(R3/7/8以降~?)横須賀疎開返却、横須賀→大船間自走

90.Y-46編成(R3/7/10)横須賀疎開、大船→横須賀間自走

92.Y-12編成+Y-125編成(R3/7/12)平塚(電留線)→国府津車両センター疎開、平塚→国府津間自走

93.Y-106編成(R3/7/16)逗子(電留線)疎開、大船→逗子自走

94.Y-18編成(R3/7/19)幕張車両センター疎開、大船→津田沼(幕張)間自走

95.Y-46編成(R3/7/?)横須賀疎開返却、横須賀→大船間自走

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【変則A89運用 国府津車両センター一時回送まとめ】

a.Y-17編成(R3/4/23)国府津車両センター回送、品川→国府津→国府津車両センター
同日中に国府津車両センター回送返却国府津車両センター→国府津→大船(到着後、営業入り)

b.Y-7編成(R3/4/26)国府津車両センター回送、品川→国府津→国府津車両センター
同日中に国府津車両センター回送返却国府津車両センター→国府津→大船(到着後、営業入り)

c.Y-8編成(R3/4/27)国府津車両センター回送、品川→国府津→国府津車両センター
同日中に国府津車両センター回送返却国府津車両センター→国府津→大船(到着後、営業入り)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

配給経路】
  • Y-44編成,Y-105編成+Y-107編成・・・旅客線経由(大船~新宿~八王子~甲府~長野・長野総合車両センター)

  • Y-48編成以降~Y-126,Y-137編成まで(配給された編成のみ)・・・旅客線・貨物線経由(大船~鶴見~新鶴見~府中本町~立川~八王子~甲府~長野・長野総合車両センタ-)

  • Y-45編成・・・旅客線経由(大船~品川~大崎~新宿~大崎)検査時のTK入場と同様のルート
【表記方法について】
「電留線・上」→上り方面電留線、「電留線・下」→下り方面電留線。
青文字」→廃車回送(自走or配給輸送)された車両,解体済みの編成・配給輸送先など。
黒文字」→車両編成番号(2021年3月時点)もしくは疎開先、返却先。
(例:Y-24編成+Y-124編成 (R*/**/**)〇〇疎開/疎開返却、〇〇→〇〇間
旅客線」→横須賀線・山手貨物線または品鶴線、または両方を経由するルートを指す。

※全て「基本編成」+「増結編成」の順で表しています。また、文字列の先頭の番号は回送順を表していますが、前後している場合がございますのでご了承下さい。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
↓215系の疎開/配給輸送関連 回送状況まとめは下記から↓


↓踊り子用E257系2000番台・2500番台,波動用5000番台・5500番台の改造状況は下記から↓

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。