s0ykKbNJnWnneLg1638440349_1638440657
2021年12月2日に、相模鉄道10000系10703×8(10703F)が所属のかしわ台車両センターから長野総合車両センターへ甲種輸送が実施されています。
本日の記事は、長野へ旅立つ10703×8についてご紹介したいと思います。

今日はいつも通りの場所で撮影しました。
同業者の方々と談笑しながら、甲種輸送の発車を待ちます。暫くしたらライトがついたので、一同カメラを対象列車に。
発車時間帯は、東海道貨物線沿線はどこで撮影しても逆光ですが、百も承知で撮影に臨みました。
fvAegtuD8x6FS4U1638442853_1638442966
vvgnHWiXmbOVHv81638443557_1638443597
相模貨物~新鶴見(信)までのけん引機に、JR貨物新鶴見機関区所属のEF210 112号機(白帯+桃太郎マーク)が充当されました。
10両編成の10701×10(10701F)、10702×10(10702F)に続き、8両編成の10703×8(10703F)もJR東日本の長野総合車両センターで走行機器類の更新が行われる見通しです。

JR東日本ではE231系1000番台、常磐線E531系0番台などの機器更新が進められていますが、E231系をベースとしている10000系の機器更新工事が2019年(2020年)から始まっています。

ちなみに、他にもE231系を基本ベースにしている都営10-300形は同系列車両で一部車両が置き換えが始まってこちらは走行機器類の更新はしない方向のようですね。

WZ6aWpJgZrz0AGv1638441307_1638442575
暫くは10703×8ですが、無事に戻ってくることを願っています。
これにて撮影は終了。話かけてくれた方々とても楽しく撮影できました。
ありがとうございました。

鉄道ブログまとめ(鉄道コム)→(https://www.tetsudo.com/blog/


↑10701×10(10701F)NN出場の様子





↑10702×10(10702F)NN出場の様子